抄読会

抄読会の開催履歴です。添付資料のあるものについては、リンクが表示されます。

最新の開催予定は新着情報よりご確認ください。

手良向 聡

Basket trialsのデザイン

久保 晴輝

最小化法を用いた場合の解析における適切な検定方法について

吉田 長史

ランダム化比較試験参加医師に対する患者登録に関する意識とその阻害要因の検討

田中 孝志郎

J-DESsERT Trial における制限付き平均生存時間を用いた解析

山室 晋太郎

競合リスクを考慮した脳梗塞と脳出血のリスクスコアの作成

土川 克

がん臨床試験における死亡打ち切りを受ける HRQOL データの解析

吉田 征太郎

比例ハザード性が成り立たない状況における統計的考察

伊藤 真理

子宮頸がん住民検診未受診者層への自己採取HPV 検査導入の検討(島根県出雲市)

竹内 由則

薬剤疫学研究における自己対照研究デザインの妥当性について

大庭 幸治

ネットワーク・メタアナリシスにおけるinconsistencyについて

奥田 恭行

経時測定データに基づく動的予測モデル

柏原 康佑

最適な適応的症例数設計法

松山 裕

今年度の卒論テーマの概略とポイントについて

篠崎 智大

周辺「平均」ハザード比の推定

川原 拓也

Estimating survivor average causal effect of dynamic treatment regimes in randomized cancer clinical trial

奥井 佑

グラフィカルモデルによる高次元データの解析

大塚 史

Small dataにおける予測モデルの推定

野崎 貴成

PRISMA Extension for Network Meta Analysis

山下 真平

糖尿病性腎症診断のバイオマー カー

福田 武蔵

代替エンドポイトに基づく外挿の統計的問題

壁谷 勇佑

ベイズ流統計学的中央モニタリングの考察

足立 奈緒子

機能性表示食品の機能性評価

高谷 尚人

環境疫学研究における不検出データの問題と取り扱い

片山 泰輔

傾向スコア

上妻 佳代子

虚血性心疾患の第2世代冠動脈ステント治療における定量的冠動脈造影法 (QCA)測定値による予後予測の探索

萩原 康博

自然な直接・間接効果の逐次g推定

田栗 正隆

アメリカでの経験と共同研究について

原田 亜紀子

循環器疫学の役割とは? ―近年の予防医学、健康科学の常識のゆらぎからみえてくること―

土川 克

がん臨床試験における死亡打ち切りを受けるHRQOLデータの解析

大庭 幸治

臨床試験における質管理・質保証のための統計モニタリング

奥井 佑

大規模データに対する樹形モデルの方法論

TOP