抄読会

抄読会の開催履歴です。添付資料のあるものについては、リンクが表示されます。

最新の開催予定は新着情報よりご確認ください。

佐藤 詠美

糖尿病患者の食事改善に対する自己管理支援ICT システムDialBetesPlus の 有効性の評価

澤⽥ 航太

修正ポアソン回帰のモデル誤特定時の性質

田中 大輔

JAK阻害剤のリアルワールドデータに基づく長期安全性プロファイルの検討

手良向 聡

共有型意思決定を支える臨床予測モデル

仙田 修子

やせ型若年女性の疾患発症リスクの検討

深溝 快志

⾮肥満におけるNAFLD発症の臨床予測モデル構築と評価

澤⽥ 航太

修正ポアソン回帰のモデル誤特定時の性質

佐藤 詠美

糖尿病患者の⾷事改善に対する⾃⼰管理⽀援ICT システムDialBetesPlus の 有効性の評価

田中 大輔

JAK阻害剤のリアルワールドデータに基づく長期安全性プロファイルの検討

麻生 将太郎

レセプトデータベースを利用したワクチンの効果検証

上村 鋼平

プラットフォーム臨床試験の統計的な課題

萩原 康博

臨床予測モデルを構築する研究のサンプルサイズ計算:健康効用値へのマッピングへの応用

小出 大介

Test-negative case-control study による新型コロナワクチンの評価

⽩⼟ 航⼤

g-fomulaを⽤いた⼦供の喘鳴発症に対する”ペット飼育”曝露の因果リスクの推定

塘 由惟

二重の罰則を用いたロジスティック回帰モデルのスパース推定

澤本 涼

外部対照データを利用する際の治療方針の違いによる影響の補正

田中 大輔

JAK阻害剤のリアルワールドデータに基づく長期安全性プロファイルの検討

田栗 正隆

複数の経時的な中間変数存在下での直接効果と間接効果の推定

塘 由惟

二重の罰則を用いたロジスティック回帰モデルのスパース推定

澤本 涼

外部対照データを利用する際の情報のある打ち切りによる影響の補正

田中 大輔

日本の医薬品リスク管理計画(RMP)の特徴 -欧米との比較と実例

伊藤 宗晃

高齢者におけるインフルエンザワクチンによる神経系疾患のリスク評価; 自己対照研究デザインによる検討

森崎 雅哉

公立小中学校教員の時間外業務内容がメンタルヘルスに与える影響: E-value を用いた感度分析

中谷 智一

地域住⺠の健康診断縦断データを用いた食事とロコモ度の関連 ―ベイズ的階層モデルによる検討―

内山 美紀

地域住⺠の健康診断データを用いた認知機能の推移に関する trajectory 解析

伊藤 宗晃

自治体ワクチン接種データを利用した 高齢者におけるインフルエンザワクチンによる神経系疾患のリスク評価

中谷 智一

地域住⺠の健康診断縦断データを用いた食事とロコモ度の関連 ―ベイズ的階層モデルによる検討―

TOP