抄読会

抄読会の開催履歴です。添付資料のあるものについては、リンクが表示されます。

最新の開催予定は新着情報よりご確認ください。

⽩⼟ 航⼤

幼少期におけるペット曝露とアレルギー発症

小久保 貴裕

RNNによる電子健康記録からの臨床的リスクの予測

守屋 順之

慢性腎臓病患者に対する高ヘモグロビン濃度治療による腎機能保全効果の推定

澤本 涼

周辺構造モデルのベイズ推定について

塘 由惟

Firthの方法を用いた場合のモデル選択手法に関する検討

鍵和⽥ 祐輔

在宅⾼齢者のフレイル予防を⽬的とした遠隔での運動介⼊研究

和泉 翔喜

疾患特異的健康関連 QOL 尺度が EQ-5D-5L の回答に与える影響: がん患者を対象とした準ランダム化⽐較試験

横山 涼

非曝露を対照とした薬剤疫学研究における自己対照研究手法の活用

和泉 翔喜

がん特異的尺度(FACT-G、EORTC QLQ-C30)が先⾏することにより選好に基づく尺度であるEQ-5Dが受ける影響

長田拓郎

代謝異常者における糖尿病発症リスク因子

横山 涼

非曝露を対照とした薬剤疫学研究における自己対照研究手法の利用事例

小川 光紀

多重補完法の再考

野村 尚吾

中間変数による無効中止則を組み込んだ群逐次デザイン

守屋 順之

慢性腎臓病患者に対する高ヘモグロビン濃度治療による腎生存期間への治療効果推定

松山 裕

IMbrave150 試験結果の紹介 - 試験デザインの統計学的側面と結果の解釈について -

三宅 講太朗

奥田 恭行

血圧経時測定データを用いた心血管疾患発症に対する動的予後予測モデルの検討

塘 由惟

ロジスティック回帰モデルにおける AIC のバイアス補正

澤本 涼

SMR Weight(SMRW)を用いた Power prior 法によるヒストリカルコントロールデータの患者背景の調整

白土 航⼤

経時曝露データにおける Critical windows 推定⼿法としての分布ラグモデル

小久保 貴裕

日本の将来推計人口のモデルの紹介

鍵和田 祐輔

在宅高齢者のフレイル予防を目的とした遠隔での運動介入研究

大庭 幸治

メタアナリシスによるPrioritized outcomesを用いたエビデンスの再評価

横山 涼

禁煙補助剤であるバレニクリンによる心疾患系リスク上昇の評価

和泉 翔喜

複数の HRQOL 尺度(EQ-5D、FACT-G、QLQ-C30)への回答順序が回答に与える影響の検討

長田 拓郎

非肥満者における糖尿病発症リスク因子の研究

手良向 聡

情報統合、データ解析、臨床試験デザイン

1 / 1612345...10...最後 »

TOP