抄読会

抄読会の開催履歴です。添付資料のあるものについては、リンクが表示されます。

最新の開催予定は新着情報よりご確認ください。

平川 晃弘

Dose individualization and variable selection by using the Bayesian lasso in early phase dose finding trials

大庭 幸治

ネットワークメタアナリシスによる代替エンドポイントの代替性評価

上村 鋼平

ヒストリカルコントロールデータを活用したBayes流の臨床試験

宮里 賢和

健診データを用いた肥満指標と腎機能の推移についての縦断的検討

山室 晋太郎

スタチン治療によるコレステロール低下作用と抗炎症作用を介した 循環器系疾患イベントおよび糖尿病関連イベントの予防効果

奥田 恭行

家庭血圧経時測定データを用いた心血管疾患発症に対する動的予測モデルの検討

澤本 涼

NMFを用いたがんゲノム変異シグネチャー解析

萩原 康博

構造ネスト制限付き平均損失時間モデルのg推定法による時間依存性治療の効果推定

平井 琢也

膠原病・リウマチ診療の現状

吉田 唯

多施設の糖尿病患者コホートから見る本邦のDiabetic Kidney Disease (DKD)の実態

山田 玄

最近の肥満・メタボリックシンドロームに関連する話題について

上妻 佳代子

虚血性心疾患の第2世代冠動脈ステント治療における再狭窄に関する考察

篠崎 智大

直接効果構造ネスト平均モデルとRobinsの因果モデルの実在論

宮里 賢和

健診データを用いた肥満指標と腎機能の推移についての縦断的検討

山室 晋太郎

スタチン治療によるコレテロール低下作用と抗炎症を介した循環器系疾患および糖尿病関連イベントの予防効果

手良向 聡

プラグマティズムの原理に従って臨床試験方法論をどう考えるか

松山 裕

因果推論の立場から見たEstimands - “Per-Protocol” Causal Estimands -

小川 光紀

ホロノミック勾配法の紹介

奥田 恭行

Bayesian Predictive Approach for the Decision-making in Clinical Trials

萩原 康博

ランダム化比較試験におけるノアドヒアランスを補正した制限付き平均損失時間の推定:構造 ネスト制限付き平均損失時間モデルのg推定 法によるアプローチ

川原 拓也

治療変更を伴うがん臨床試験におけるquality of lifeデータの欠測への対処

竹内 由則

Time-to-event analysisにおける多重代入法を用いた欠測交絡要因の補完

柏原 康佑

症例数再設計法における点推定および区間推定

1 / 1212345...10...最後 »

TOP